細井のにっき

全部フィクションです

洗濯物がユーカリの匂いだと毎日が楽しくなる

夏になると、あちこちで虫よけの香りがする。

最近はシトロネラ精油の虫よけがよく使われているみたいで、子どもにも安心して使えるディートフリーのやつが流行っているらしい。私も昨年タイに行った時、一生かけても使い切れないくらい大人買いしてきた。

私はシトロネラ、ユーカリ、ティーツリーなどの虫よけ効果のある精油の香りが好きだ。冬はちょっと寒々しいけど、夏は涼しい気分になる。体感温度が低く感じられるし、森林浴してるような気分がたまらん。

 

最近、衣類洗剤をかえた。ユーカリの香りの洗剤があったから。


f:id:posoi:20170802104706j:image

 

エコストアというニュージーランドのメーカーのもので、台所洗剤とかクリーナー類も色々ある。

右のでかいほう(1リットル)のやつが洗剤。

 

すごくいい匂いで洗濯が楽しい。洗濯機を開けた時にもう楽しい。

 

左のは柔軟剤だけど入れても入れなくても違いがわかんない。

 

↑ 500mlのやつもあったことにあとから気づいた。

 

ユーカリとかティーツリーの香りの衣類用洗剤ってなんであまりないのかな。探せばもっとあるのだろうか。どんなに消臭を謳っている日本の洗剤よりも生乾きのにおいがしない。

柔軟剤では、消臭効果のあるものを色々使ってみていちばん効果が高いと思ったのは相葉君が「とことん消臭」ってやってるソフラン「ホワイトハーブアロマの香り」だった。ティーツリーの香りも入ってるみたい。

でも洗剤だけで匂い消せるならそれが一番だと思う。

 

ちなみに部屋干しの時はガンガンにサーキュレーターあてている(これを怠ると少し部屋干し臭が出る)。

部屋中にユーカリ香が広がって梅雨時でも爽やかに過ごせた。晴れている日も外に干さないで部屋に干したいと思うくらいだ。

 

洗剤変えるだけで洗濯好きになれたら安いもんだと思う。

アブラのあるもつ焼き屋

まだ実家にいる。
昨日赤ん坊が5ヶ月になった。
はじめて実家に預けて、夫と家の内覧&かき氷&もつ焼き屋へ(もつ焼きは一応取材)。

f:id:posoi:20170507190002j:plain


二人で歩くことは5ヶ月ぶり。それが長いのか短いのかわからないけど、おお、すごい、なんだこの感覚〜となった。

北千住の狭くて安いもつ焼き屋は、レバテキとアブラがおいしかった。アブラがある店はなかなかない。

f:id:posoi:20170507185937j:plain

家から「うんこ漏らしてすっきりした顔」の写真が送られてくるのを肴にレモンサワーを飲んだ。

連休

実家ライフを満喫中。

赤ん坊が朝6時に起きるので、早起きになってしまう(普段は夫に任せて朝寝する日も多い 笑)。せっかくなので、1日と2日はカレンダー通り出勤の妹に弁当を作ってみた。


f:id:posoi:20170502191609j:image
f:id:posoi:20170502191618j:image

私は高校まで給食だったのでお弁当を作る習慣がなかった。これ毎日やるお母さんって大変だ。

幼稚園は給食のところを探そうと心に誓った。

 

今日は、むかし遊んだ公園めぐりをしてみた。


f:id:posoi:20170502191336j:image

近くに50年くらい前からある小さな海苔屋があって、よく潰れないなあと思っていた。はじめてそこで海苔を買ってみた。海苔屋のおじちゃんは近所の子ども達に人気らしく、子ども達からもらった手紙が店に貼られていた。「のりやのおじちゃんののりがいちばんおいしいよ」と書いてあったから、食べるのが楽しみ。

欧米人は海外旅行先でも欧米風の店にいく?

渋谷のタップルーム取材にいってきた。
アメリカの、ある州のビールに特化した店。
アメリカ人観光客多し。
海外旅行しててもよく見かけるけど、どこの国でもこういう、自分の国っぽい店にいる白人は多い。外国の和食屋に入り浸る日本人観光客はあまりいない。もっとその国らしい店にいけばいいのにと思ったりする。刺激より落ち着きを求めているのかな。

谷中のさびれた店で名物のラムパクチー丼を食べてたら、ガイドブック片手に来た欧米人がいた。会計後、店主にオイシカッタデスと拝むポーズをキメて店をあとにしていた。日本のラムパクチー丼ってやつ、おいしいよね。

5時に夢中

先週、ぼけーっと5時に夢中をみていたら、一瞬自分がうつってお茶吹いた。

セミを食べていますね。

f:id:posoi:20170425112520p:plain

 

YouTubeにアップされてた。やべぇDVDというコーナーです。

花見

日曜はよく晴れた。

不忍池でお花見。

花見シーズンは八重桜が散るまでですよ。


f:id:posoi:20170424202310j:image


f:id:posoi:20170424202356j:image


f:id:posoi:20170424202414j:image

意思のない生き物

生後4ヶ月の人間と暮らしている。

意思が出てきたらもっと面白いんだろうなと思うけど、意思がないこの時って短期間だし、神がかってるから貴重な期間なんだろうな。

猫ですら意思があるのに、これは人間なんだ。面白い。

タイミングよく笑ったりするだけで、いいことがありそうな気持ちになる。今はまだ占いみたいな存在。

はやく意思の疎通できるようになりたい気持ちと、今の状態が終わるのがさみしい気持ちが共存してる。これが子育ての切なみか…