読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細井のにっき

全部フィクションです

目黒アトレとカレーうどん

目黒アトレの何周年記念かで、1000円分の金券つきのハガキが送られてきた。
1000円はでかい。
ただいくら1000円でも往復約1時間と電車賃かけていくのも、とちょっと迷う。
500円分なら堂々と無視できるのに、なんでお前は1000円なのだ、とハガキに向かって話しかけていたら、ちょうどよくそっち方面に用事ができたので握りしめていってきた(こんなどうでもいいことを書かれるはてなブログがかわいそうになってきた)。

ところがフロアを見て回っても欲しいものがなにもない。ここにはなんでもあるのに。
かわいい雑貨や、服、スイーツ、オーガニックコスメ、マリアージュフレールフレーバーティー、サラダを入れるガラス瓶みたいなやつ、ユニクロのステテコ……

大きなアトレは、女子が好きなものばかりだ。
私はいつからときめきのようなものを失くしてしまったのだろう。

結局フロアを一周して、フリクションの替え芯を買ってアトレを出た。沢山買えた。

楽しくショッピングをしたあと、目黒に住んでいる友達に、美味しいランチを出す店はないかとLINEできいてみた。

こんぴら茶屋という店のカレーうどんが今までたべたカレーうどんの中で一番おいしい、とのことだった。


f:id:posoi:20150327151559j:image

昆布だしがきいていて、たしかにおいしい。
ホットにしたら心地良いからさで、汗をかいて気持ちよかった。

ガイドブックに載っているのか、外国人もたくさんいる。

自分的にカレーうどんの中でどうなのかはわからなかった。なぜなら私はカレーうどんは給食でしか食べたことがないからだ。
なので、これがカレーうどんというものだったのか! という感動があった。

なにか初めてに近いものを食べると、しばらくハマってしまう癖がある。そういう人けっこういると思うけど。
今度巣鴨の有名カレーうどん屋にでもいってみようと思う。

目黒駅前ドトールからは以上です。