読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細井のにっき

全部フィクションです

(出産メモ)死ぬほど痛かったラミナリア

出産から二ヶ月が経った。

 

妊娠〜出産は色々ありつつも楽しかったしまたやりたいくらいだけど、一つだけもうやりたくないことがある。

それは・・・ラミナリア

水分を含むと膨らむ昆布のようなもので、お産の前日から産道に入れて拡張させるのに使う。

この処置が痛かった。本当に痛かった。人生で一番痛かった。

挿入というより、突き刺す感じ。

あれに比べたら陣痛なんてへのかっぱだった。

しかも抜くときも同じくらい痛い。

ググると失神しそうになってた人までいた。(中には痛くないという人もいる)(発言小町の体験談の数々を読むと壮絶)。

検索してはいけないワード「ラミナリア」!

 

子どもみたいにヒエーってなって涙目になりながら助産師さんに「出産はこれより痛いんですか?」と言ったら「はい」っていってたけど、大嘘だった。

 

女性の皆様におかれましては、病院でラミナリアやるっていわれたら全速力で逃げましょう!